BROSMIND with TENGA

CONCEPT brosmind & TENGA

Brosmindのアートには、私たちが大切にしている
明るくポジティブな想いが溢れています。
ポップなキャラクターたちに込めた願いは、
“人種、性別、年齢も関係ない、愛と自由のその先へ。”
BROSMIND WITH TENGA はじまります!

The art of Brosmind is brimming with the things that are important to
us - happy thoughts and positive energy.
These bright, pop-art characters embody our message:
Celebrate our individuality for making us all who we are.
See what happens when you live free, with love.
Here begins BROSMIND WITH TENGA!

ABOUT BROSMIND

ILLUSTRATION

TENGAのブランドメッセージである
「BE FREE, FEEL MORE.」をテーマに
BROSMINDが描いたフレッシュでハッピー
時にシュールな世界観のイラストレーション。
よくみるとTENGAのアイコン達が散りばめられています。

イラストの全体像
拡大1
拡大2
拡大3
拡大4

Collaboration Products

img
img
img
img
img
BROSMIND WITH TENGA COLLABORATION CUP
Price : ¥750 (+tax)
  • SIZE : 69×69×155mm / D×W×H
  • weight :130g
  • Disposable / 一回使い切り
  • Prelubricated / ローション充填済
SPEC
img
img
img
img
img
BROSMIND 【BE FREE FEEL MORE】 Tee WHITE
Price : ¥6,500 (+tax)
  • SIZE : S/M/L/XL
  • 100% Cotton
SPEC
img
img
img
BROSMIND 【DOKUMI】 Tee WHITE
Price : ¥6,500 (+tax)
  • SIZE : S/M/L/XL
  • 100% Cotton
SPEC

ABOUT BROSMIND

Brosmind(ブロスマインド)は、Juan(兄・ファン)とAlejandro(弟・アレハンドロ)の兄弟によりスペインで2006年にスタートしたデザインスタジオです。
この名前は、「Brother」(兄弟)と「Mind」(発想)を組み合わせた造語です。
シンボリズムやコンポジションを駆使して日常をコミカライズするのが、Brosmindのアートスタイル。
フレッシュでハッピー、時にはシュルレアリスティックなタッチが人気を呼んでいます。
大胆なクリエイティビティによって、彼らのアートは多くの著名クライアントとともに、世界中に展開されています。

芸術が盛んな1980年代に生まれたファンとアレハンドロは、幼少期から当時の映画やコミックに多くの影響を受けていました。
派手な色使いと大胆な線で、二人は徐々に独自の世界観を築き上げていきました。
幼少期の探検の数々は、彼らのアーティストとしてのキャリアを形成し、今でも無尽蔵な想像力の元となっています。

バルセロナのBrosmindスタジオには、スケッチや制作過程の作品の中に、本やおもちゃ、絵画など、兄弟のアートに多くのインスピレーションを与えるものが散りばめられています。

兄弟で共同制作している最大の強みは、子供の頃から同じ映画を観て、同じゲームをして、同じおもちゃで遊んできたという「バックグラウンドの共有」がもたらす、極めて似ているクリエイティブアプローチだと彼らは言います。
アイディア段階から、すぐに互いの美的センスを掴むことができるからです。
長年の共同制作によって、現在Brosmind は同一のペインティングスタイルを会得し、二人はシームレスに同じ作品を描けるのです。

クリアな線と複雑なエレメント、そしてユーモアセンスは、Brosmindのイラストレーションで繰り返し描かれ、過去の作品はモノクロで作られていた時期もありました。
その一見シンプルな作品の中に、実は細かいディテールが含まれていて、見れば見るほど面白いサプライズが待ち構えています!
商業的な作品とアート作品、商売とクリエイティビティの狭間を器用に渡りゆくスタイルが見られるのも、Brosmindの魅力の一つです。
その中でも、Brosmindの代表的なシリーズとなっているのは「What's Inside」。

「What's Inside」プロジェクトは、BROSMIND創業初期から始動しました。
企業からの依頼による制作を行いつつ、パーソナルプロジェクトのために自由に時間を活用していました。
そのプロジェクトも、今やBrosmindの代表的なシリーズです。
2009年から2013年にわたり、Brosmindの作風の進化を記録する記念碑的作品となりました。
シリーズ内ではBrosmindが生んだ約20のキャラクターを紹介しており、兄弟のアートスタイルを表現しています。

Brosmindは、今でも数多くのブランドとコラボレーションを行っています。
ポスターから雑誌の表紙、スケートボードからワインボトル、マグカップから車イス。
Brosmindの作品はありとあらゆるところで見ることができます。
晩酌をにぎやかにさせ、スケート中をより鮮やかに、Brosmindは日常に新たな息吹を吹き込んでいきます。
Brosmindはデザイン業界のみならず、多種多様な企業とコラボレーションをし、商業的作品とオリジナル作品の魅力が反響を呼び、今やスペインを代表する数少ない世界的なイラストレーションブランドとなりました。

The designer brothers, Juan and Alejandro Mingarro from Spain, founded Brosmind studio in 2006.
The name is derived from the combination of Brother (Brothers) and Mind (Idea).

Known for cartoonizing daily life elements, often using composition and symbolism, their style is fresh, optimistic, full of humor, and quite surreal.
With their bold creativity, there is no questioning how they have worked with so many renowned clients and spread their works around the globe.

Born in the artful 1980s, Alejandro and Juan were already deeply influenced by the movies and comics of that time.
With their bright colors and distinctive lines, the two slowly built up their own graphical universe.
Their carefree childhood explorations no doubt kindled their creative career, and continue to be their inexhaustible source of inspiration.
The reproduction of the Brosmind studio in Barcelona shows scattered books, toys, references and paintings - all of which are sources of inspiration for the brothers, as well as sketches and pieces of work in progress.

Brosmind says the best thing about working together as brothers is that having watched the same movies and played with the same toys, their identical backgrounds resulted in their nearly identical creative approaches.
When developing ideas, the pair very quickly catches on to each other's aesthetic sense.
Now, after years of collaboration, they have developed identical painting styles that allow them to work seamlessly and simultaneously on a single painting.

Clean lines, complex elements, and witty thoughts are constant in Brosmind's illustrations.
Many of their early works are in fact presented in black and white lines.
As these are also jam-packed with clever details, viewers never fail to find little surprises here and there!

The brothers' prolific line of commercial works also shows how they perfectly navigate between brand collaborations and original work.
“What's Inside” is one of their most iconic series.
The “What’s Inside?“ project started only shortly after Brosmind’s founding.
Due to plentiful commissions, only spare time was given to this personal project.
“What’s Inside” has now become Brosmind’s most well-known and long-lived series of works.
Spanning from 2009 to 2013, the series chronicles Brosmind’s growth and showcases their evolving styles of each period.
The series introduces around twenty characters and highlights the brother’s style of perspective drawing.

Brosmind continue to collaborate with different brands.
From posters to magazine covers, from skateboards to wine bottles, from mugs to wheelchairs, Brosmind illustrations can be seen everywhere.
They sweeten up your happy hour and add color to your skate ride, breathing new life into ordinary objects.

Brosmind not only energizes the designing industry with their unique style, but also happily collaborates with diverse brands outside the field.
Their balance between commercial and original has made them one of the few Spanish brands to win worldwide recognition.

TENGA STORE TOKYO

TENGA初の常設店 有楽町・阪急メンズ東京 6F

STORE MAP

阪急メンズ東京

〒100-8488 東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京 6F
JR有楽町駅 銀座口 徒歩1分
地下鉄銀座駅 C4出口
地下鉄日比谷駅 A0出口
電話番号:03-6252-5393
営業時間:11:00 - 20:00 休日:不定休

HANKYU MEN'S TOKYO

6F, 2-5-1, Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8488
1 minute walk from JR Yurakucho Station Ginza exit
Tokyo Metro Ginza Station C4 exit
Tokyo Metro Hibiya Station A0 exit
Opening hours: 11:00-20:00
Holiday: No fixed holiday

TENGA STORE TOKYO
公式サイト